LINEで送る
Pocket

最近、会う人によく質問される。

「今、シゴトって何してるの?」

たーしーかーにー!!
今のワタクシ、謎だよね…ww

私の周りの人はご存知の通り、
長年、イベント制作を主体にやってきたわけですが、
このご時世…イベントっていうイベントは尽く中止。
今年の3月後半から、イベント関連の仕事は白紙です。

そんなワタクシですが、
周囲の方々の有り難きご縁がありまして、
今、結構忙しくさせていただいております(笑)

 

なくなった仕事

コロナ前はオリンピックに関わる仕事をしていて、
3月の終わりから長期出張へ出る予定でした。
けれども、オリンピックも延期が発表され、
ぽっかりと空いた4ヶ月のスケジュール。

こんなにも自分のスケジュールが真っ白になったという経験は、
これまでの人生にありませんでした。
その時の記事

だからって、大きな不安に駆られることもなく、
のんびりと過ごしていたのですが、
空いた時間で「何をしよう?」ということで、
ご褒美のように感じた時間を、
次のステップになるようなことを創造するために使おうと、
次々に新しいことをやってみる。

詰め込みすぎる性格の私ですから、
空いたら空いた分だけ欲しがりになります。

 

4〜9月に新しく始めたこと

ポッカリと空いた4月以降。
4〜9月までの間に始めたことは以下がありました。

① Zoom開催「家族コミュニケーションLesson」
② ドネーション制の傾聴カウンセリング
③ 電話カウンセリング
④ オンラインでの企業研修
⑤ アラフォー女史婚活サポート「しあわせカレッジ」
⑥ 上記⑤に付随したブログ新開設
⑦ アラフォー独身女子たちのおしゃべり場

…と、まぁ、勢いのあったこと。
4月に彼氏ができ、しかも即婚約の流れとなり、
トントン拍子だっただけに調子に乗ってまして(笑)

まぁ、調子に乗っていたというよりは、
単に勢いがあったのですよね。

そして、⑦までやったところで、
力尽きてパタリと足が止まりました。。

やっぱり、どこか無理して

頑張りエンジン&やる気モード全開

になっていたのよね。
毎度お馴染みの…(むしろ、得意とする‥笑)
〈燃え尽き症候群〉です。

不安になっていなかったと言いながらも、
どこかで「次を探さないと!」と思っていたし、
日が経つごとに焦っていった。
結果、すべてがことごとく上手くいかなかった。

 

10月から瞑想を再開&全部やめた

以前は瞑想を朝晩と習慣にしていたのに、
5月頃からやらなくなっていた。

その結果、9月下旬に自分が【迷走】していることに気づき、
【瞑想】を10月より再開。
エゴに乗っ取られていた自分を取り戻すため、
自分の中心軸に戻ることを、
再び習慣に取り入れ始めたのです。

さらには、コンサルでずっとお世話になっている、
山形たっちゃんから、
「ゆかちゃん、焦ってる様に見えるよ」
「ゆかちゃん、もう年内、何もやらんでいいよ」
「ボーッとしてみ。旦那さんもいるんだし。
 無理して稼がなくていいよ。」と言ってもらい、
(ビジネスコンサルなのに、「やらなくていいよ」って言える
 たっちゃんの器が凄い=マジでお勧め!)
自分の選択肢にあまりなかった、
【ぜーーーんぶやめてみる】ってことを意図的にやってみた。

やーーーめっぴ!

お手上げ!何もしない!

サレンダー!!!!

 

そしたら、シゴトが自然と入ってくる

8月くらいからなんとなく
人に求められて始めた〈ビジネスのサポート〉。
ポイントは、「自分がこれしよう!」ではなく、
“人に求められて始めた”ってとこ。

ひと様に求められるということは、
必要としていただける方がいらっしゃって、
要するに需要があるわけだ。

で、自分のスキルを求められるがままに、
提供していったら…それが定着してきたのである。

で、結局のところ、何してるの?って言うと…

  • 講師・講演される方のパワーポイント資料作成
  • オンライン講座のプログラム作成、構成案出し
  • オンラインサロンの立ち上げプロジェクトサポート
  • Zoomイベントのファシリテーター&オペレーション
  • チラシ、広告バナーデザイン
  • 「こういうの作ってー!」と言われたものを作る
  • 「こういうの探して〜!」と言われたものを探す
  • 混沌とした考えや想い、構想を実現化するお手伝い
  • グチャっとしている情報やつながりを、交通整理するお手伝い
  • 録画した動画の簡易編集
  • 止まっているプロジェクトを進める

などなど。

ね、何してるかって一言では言えないのよ。
説明が難しい…
「何でも屋さん」みたいな感じ。

共通して言えるのは、
〈実現化させるためのことをしている〉ってこと。
私の強みは、

行動力、実現能力の高さ

なんですよね。
その強みを活用してます。
とにかくゴリゴリ進める(笑)

なので最近は、

実現プロデューサー

と表現してみたり、

ビジネス版ドラえもん

と表現してみたりしてます(笑)

 

このサービスを〈いっぽProject〉と言う

そして、このサービスの名称は、

いっぽProject

と、名付けております。

その人が実現させたいという“一歩”を、
デザイン&プロデュースして実現させるのがワタシのお仕事。

実現させたいものは、
基本的にはオールマイティーOK。
対応できないものは、「出来ない」と言います。

金額感もマチマチで、
実現させる内容やボリューム、
そこにかける労力や時間などを総合的に加味し、
お見積もりを出させていただいております。

今年ももう終わるけど、年内はすでに満員です。
来年始めはあと2〜3プロジェクトくらいは、
お受けできそう!

「実現させたいけど、一人じゃ難しい。」
“そんなことを思っている人のドラえもん”
…と思ってくださいww
いっそのこと、
「職業:ドラえもん」にしよっかな(笑)

ご利用いただいた方の感想を載せているので、
よかったら覗いてみてちょ⬇︎

LINEで送る
Pocket

https://yuka8.com/wp-content/uploads/2019/01/985861-1024x768.jpghttps://yuka8.com/wp-content/uploads/2019/01/985861-150x150.jpgまつい ゆか志|Business綴|Blogスタートアップ,ビジネスデザイナー,ビジネスプロデューサー,ビジネスプロデュース,ビジネス立ち上げ,新規事業最近、会う人によく質問される。 「今、シゴトって何してるの?」 たーしーかーにー!!今のワタクシ、謎だよね…ww 私の周りの人はご存知の通り、長年、イベント制作を主体にやってきたわけですが、このご時世…イベントっていうイベントは尽く中止。今年の3月後半から、イベント関連の仕事は白紙です。 そんなワタクシですが、周囲の方々の有り難きご縁がありまして、今、結構忙しくさせていただいております(笑)   なくなった仕事 コロナ前はオリンピックに関わる仕事をしていて、3月の終わりから長期出張へ出る予定でした。けれども、オリンピックも延期が発表され、ぽっかりと空いた4ヶ月のスケジュール。 こんなにも自分のスケジュールが真っ白になったという経験は、これまでの人生にありませんでした。その時の記事 だからって、大きな不安に駆られることもなく、のんびりと過ごしていたのですが、空いた時間で「何をしよう?」ということで、ご褒美のように感じた時間を、次のステップになるようなことを創造するために使おうと、次々に新しいことをやってみる。 詰め込みすぎる性格の私ですから、空いたら空いた分だけ欲しがりになります。   4〜9月に新しく始めたこと ポッカリと空いた4月以降。4〜9月までの間に始めたことは以下がありました。 ① Zoom開催「家族コミュニケーションLesson」② ドネーション制の傾聴カウンセリング③ 電話カウンセリング④ オンラインでの企業研修⑤ アラフォー女史婚活サポート「しあわせカレッジ」⑥ 上記⑤に付随したブログ新開設⑦ アラフォー独身女子たちのおしゃべり場 …と、まぁ、勢いのあったこと。4月に彼氏ができ、しかも即婚約の流れとなり、トントン拍子だっただけに調子に乗ってまして(笑) まぁ、調子に乗っていたというよりは、単に勢いがあったのですよね。 そして、⑦までやったところで、力尽きてパタリと足が止まりました。。 やっぱり、どこか無理して 頑張りエンジン&やる気モード全開 になっていたのよね。毎度お馴染みの…(むしろ、得意とする‥笑)〈燃え尽き症候群〉です。 不安になっていなかったと言いながらも、どこかで「次を探さないと!」と思っていたし、日が経つごとに焦っていった。結果、すべてがことごとく上手くいかなかった。   10月から瞑想を再開&全部やめた 以前は瞑想を朝晩と習慣にしていたのに、5月頃からやらなくなっていた。 その結果、9月下旬に自分が【迷走】していることに気づき、【瞑想】を10月より再開。エゴに乗っ取られていた自分を取り戻すため、自分の中心軸に戻ることを、再び習慣に取り入れ始めたのです。 さらには、コンサルでずっとお世話になっている、山形たっちゃんから、「ゆかちゃん、焦ってる様に見えるよ」「ゆかちゃん、もう年内、何もやらんでいいよ」「ボーッとしてみ。旦那さんもいるんだし。 無理して稼がなくていいよ。」と言ってもらい、(ビジネスコンサルなのに、「やらなくていいよ」って言える たっちゃんの器が凄い=マジでお勧め!)自分の選択肢にあまりなかった、【ぜーーーんぶやめてみる】ってことを意図的にやってみた。 やーーーめっぴ! お手上げ!何もしない! サレンダー!!!!   そしたら、シゴトが自然と入ってくる 8月くらいからなんとなく人に求められて始めた〈ビジネスのサポート〉。ポイントは、「自分がこれしよう!」ではなく、“人に求められて始めた”ってとこ。 ひと様に求められるということは、必要としていただける方がいらっしゃって、要するに需要があるわけだ。 で、自分のスキルを求められるがままに、提供していったら…それが定着してきたのである。 で、結局のところ、何してるの?って言うと… 講師・講演される方のパワーポイント資料作成 オンライン講座のプログラム作成、構成案出し オンラインサロンの立ち上げプロジェクトサポート Zoomイベントのファシリテーター&オペレーション チラシ、広告バナーデザイン 「こういうの作ってー!」と言われたものを作る 「こういうの探して〜!」と言われたものを探す 混沌とした考えや想い、構想を実現化するお手伝い グチャっとしている情報やつながりを、交通整理するお手伝い 録画した動画の簡易編集 止まっているプロジェクトを進める などなど。 ね、何してるかって一言では言えないのよ。説明が難しい…「何でも屋さん」みたいな感じ。 共通して言えるのは、〈実現化させるためのことをしている〉ってこと。私の強みは、 行動力、実現能力の高さ なんですよね。その強みを活用してます。とにかくゴリゴリ進める(笑) なので最近は、 実現プロデューサー と表現してみたり、 ビジネス版ドラえもん と表現してみたりしてます(笑)   このサービスを〈いっぽProject〉と言う そして、このサービスの名称は、 いっぽProject と、名付けております。 その人が実現させたいという“一歩”を、デザイン&プロデュースして実現させるのがワタシのお仕事。 実現させたいものは、基本的にはオールマイティーOK。対応できないものは、「出来ない」と言います。 金額感もマチマチで、実現させる内容やボリューム、そこにかける労力や時間などを総合的に加味し、お見積もりを出させていただいております。 今年ももう終わるけど、年内はすでに満員です。来年始めはあと2〜3プロジェクトくらいは、お受けできそう! 「実現させたいけど、一人じゃ難しい。」“そんなことを思っている人のドラえもん”…と思ってくださいwwいっそのこと、「職業:ドラえもん」にしよっかな(笑) ご利用いただいた方の感想を載せているので、よかったら覗いてみてちょ⬇︎ いっぽProjectのページはコチラ実現プロデューサー〈ゆかえもん〉公式ブログ